--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月31日

●チェスト~切り回し~

ハロウィンですね~。
だからって何もしないんですが・・・

そんな本日も『チェスト』の製作です。
昨日、圧着して出来た板材をそれぞれのサイズに切り回します。
ココが重要!
何回も確認してビシッとサイズに仕上げます!

サイズに仕上げたら次は各部材の加工。
裏板が入る部分の段欠きをしたり、付けぶちにアールをつけたり、等々・・・
細かいことをいろいろと進めておきます。

あともう少し細かい部分を加工したら、その後はいよいよ組み立てです。
それは明日以降とゆーことで・・・
スポンサーサイト
2007年10月30日

●フラッシュ!チェスト!

新課題、始めました!
次に製作するのは『チェスト』です。
そして初の『フラッシュ家具』
これまでの無垢の加工とは勝手が違います。

ここで簡単に『フラッシュ』の説明を。
家具にもいろんな構造があって、その一つがフラッシュ。
家具を構成する板材を例に挙げると、『無垢』は木材そのままのモノ。
かたや『フラッシュ』は内部に中空の部分があるモノ。
てゆーのは、まず芯を組んでそれに合板を圧着させて板材にするからなのです。
あとはこれらの板材を組んで家具にしたものが『フラッシュ家具』
中空なだけに軽く、反りがほとんど無く、資源の有効利用にもなっているなかなかの優れモノ。
一般的な家具量販店で売られているモノの大多数がフラッシュ家具ではないでしょうか。
家具製作を志す者としては避けては通れないですね。

いざ製作に。まずは芯を組みます。
今回は前年度使用したラワン材を再び活用。
つくりたい板厚に合わせ芯の厚さを決め、板と板の接合部にも芯が入るよーに考えて・・・
こんな感じになります。

20071030132053.jpg

左が側板。右が天板。
他にも棚板、地板等を組みました。
組み終わったらコレに合板をボンド付け。
プレスにかけてボンドが乾いたら板材の出来上がり!となるわけです。
明日には板材になって、それぞれの加工に入って行きますよ!
2007年10月29日

●次突入?

今週も始まりました!

まずは塗装の授業から。
本日は『塗り』とゆーよりも『加飾』とでも言いましょうか。
『卵殻(らんかく)』なるものと『螺鈿(らでん)』なるものを施します。
『卵殻』とは?卵の殻を貼り付け絵付けをする技法。
『螺鈿』とは?貝殻を貼り付け絵付けをする技法。
両者とも細かいものを一つ一つ貼り付ける、見た目はとても地味な作業。
ですが、完成した絵はとても華やかでした!

そしてその後は通常実技。
とうとう次の課題に突入してみました!
ですが・・・詳細は明日以降にご報告します。
チョットだけ言っておくと次は『フラッシュ家具』ですよ。
2007年10月28日

●501

久しぶりの買物日記。
台風一過の本日は柏の古着屋巡り。
「面白いモノ何か無いかな~」と数件はしごしたところでコイツに遭遇!

resize0542.jpg

『Levi's 501』
と聞くと、ジーンズのド定番!なイメージですがそこはsightチョイス、ノーマルモノぢゃありませぬ。
画像を御覧の通り『ストライプ!』
コーデュロイっぽく見えるけど『ストライプ!』
生地の織りが普通のデニムとは異なっているのでしょう。
面白いので即行ご購入でした!

これだから古着はやめられません!
2007年10月26日

●花台塗装~上塗り~

今年もこの時期がやってきました。
「何が」って?
そーです。訓練校の選考試験の時期です!
そのため昨日、一昨日と訓練はお休みでした。
いや~、昨年の今頃はドキドキでしたね~。
ある意味人生を左右するイベントですから・・・
・・・今、この自分があってホント良かった~!

で、2日間の休みの後はお馴染み『花台塗装』。
仕上げの上塗りをすることに。
3台中、本日仕上がったのはラッカー塗装の2台。
完成型はこんな感じ。

20071026122549.jpg

こちらは『フラット仕上げ』
砥の粉で目止めをして木目をフラットにした為、触った感じも「ツルッ」と。

20071026122514.jpg

こちらは『木目強調仕上げ』
木目を強調する為、砥の粉で目止めせず、触ると木目が感じ取れる。

家具っぽくなりました!
売ってる商品と同じ様!
塗装だけは・・・

あともう1台、ウレタン塗装モノがあるんですが、これは乾ききらなかったので仕上がり具合はまた来週とゆーことで。
とりあえず塗装は目途がついてきたので来週からは新しい課題に入ろうかなと思ってる次第であります。
2007年10月23日

●花台塗装~下塗り・中塗り・研磨~

最近、訓練画像が少ないですね。
ってゆーのは、現在進行中なのが塗装でして、どーしても手が塗料やシンナーまみれだったり、やすった後の粉だらけだったりして・・・
パチリとしずらいったらありゃしない!

そんなこんなの本日も『花台塗装』進めております。
ラッカー塗装2台の目止め&着色、ウレタン塗装1台の着色目止め(砥の粉に色付)が終わっているのでそれぞれにサンディングシーラーにて下塗り&中塗りを施します。
塗りはスプレーガンにて。大体2~3回の吹き付け。
最初は吹き加減がイマイチ解らず、塗りすぎてダレたり、少なすぎて白ボケたり・・・
2回目くらいから上手くなってきたよーで・・・
なんとか手間取りながらも終了。

すっかり乾いたら、いざ研磨!
仕上げの前に若干ざらついた途面を平滑にして、仕上げのノリが良くなるよ~に。
だけど、やりすぎると角の色が落ちちゃったりするので要注意!
程よく軽く。

そしてよーやく、次の工程で仕上げの上塗りとなります!
それはまた次回とゆーことで。
完成型はパチリとしてきますよー!
2007年10月21日

●Wカレー

resize0539.jpg

久しぶりにカレーをつくってみたりして・・・
Wカレー!2種類のカレーをつくりました!
左はスパイス調合の本格インドカレー(チキン)!
右は市販のルーを使用した野菜たっぷりのベジタブルカレー!
途中までの工程が同じだからと思ってつくってはみたが・・・つくっているうちに大量に!
あと3日はカレーでいけそうです・・・

肝心の『味』ですが、どちらも我ながら美味!
スパイスカレーもルーカレーも、どちらも違った味わいでウマイ!
なかなか良く出来ました!
これからもカレーバリエーション、増やしていきたいですね~。
2007年10月19日

●花台塗装 ⇒ ウェグナーに座ろう@高崎哲学堂

『花台』塗ってみました!

昨日からのつづき。
生地調整が終わったので、3台のうちの1台に砥の粉で目止めを。

その後、着色。チョット赤みがかった茶といった感じの色。
ムラにならないよう2度塗りします。
塗ってみるとそれまで気づかなかった事が見えてきたり・・・
生地調整時のヤスリを強くかけ過ぎてしまったのか、若干擦り傷状になっている部分も・・・
ちょっぴり残念。
次からは気をつけよう。

そうこうしていると、1台塗った時点でお昼。
今日は月に1度の半日訓練の為これにて終了。

そんな本日は午後から、群馬県は高崎市、高崎哲学堂にて開催中の『ウェグナーに座ろう』展に行くことに。
飯能から約2時間。高崎に到着。
駅から程近い場所、周辺にビルなどが立ち並ぶ中、会場である高崎哲学堂は在るんだけど、この場所だけは何ともいえないゆったりとした時間が流れているようでした。
とにかく建物(会場)がスバラシイ!
簡単に言うと古民家なんだけど、世界的な建築家、アントニン・レーモンドの自邸を模しているだけあって、単なる日本家屋とは異なり『洋』な趣も加味されているまさに自分好みなモノ!

そんな会場で、ウェグナーの椅子にこころゆくまで座り、何を考えるでもなくただゆったりとした時を過ごす・・・
一つだけでなく、二つ三つ・・・会場内全ての椅子に座りお気に入りの一脚を探すのもまた楽し。
家具職人を志す者としては、気になる椅子の構造はチェックしなければ気が済まない。隅から隅までまじまじと。

そうそう、それとカフェも併設されております。
美味しいお茶と美味しいスィーツが楽しめますよ!
モチロン!ウェグナーの椅子で!

resize0538.jpg

ステキな椅子、ステキな建築、ステキなカフェ・・・
いや~、とにかく「大満足」ですよ!
わざわざ行く価値あります!

まずはウェブサイトをチェックされたし!
28日(日)まで開催されているので椅子好き&カフェ好きの方は是非!
2007年10月18日

●花台塗装~生地調整~

突然ですが、『花台』塗装始めます!
以前ご報告の通り、花台は全部で3台製作したのですが、これらそれぞれをラッカー塗装2種、ウレタン塗装の3通りで塗装します。

で、まずはその3台の生地調整から。
製作時に仕上げ鉋をかけて、とりあえずの完成型までにはしてありますが、よーく目を凝らして見てみるといろいろと塗装に不都合な点が。
鉋がけの際の鉋枕やナイフマーク、横ずり、逆目ぼれ、接着の際のボンドの付着、傷や凹み、等々・・・
このまま塗装したら、これらの不具合が猛アピールして目立ってしまうらしい。
なので、まずはこれらを修正することから始めます。

改めて仕上げ鉋をかけたり、水拭きしてボンドを浮き立たせてこそいだり、アイロンかけて凹みを元に戻したり・・・
もう一度全体を総チェック!
そして不具合を取り除いたら、全体にヤスリがけをします。
ココでは、鉋でツルツルに仕上げたものを、わざわざ荒らします!
そーすることで塗料の付着をより良くするとかしないとか・・・
一心不乱にヤスリがけ・・・

3台共生地調整終了!
次の段階に、とゆーところで時間が。
塗装は製品の良し悪しを決める重要な工程だけに、慎重にやっていきたいですな。
2007年10月17日

●抽斗箱~まだやってますけど~

我が家では『鍋』解禁です。
第一弾は『水炊き風鍋』。
鶏肉&野菜をモリモリ!
ん~、美味~!

そんな昨日&本日も『抽斗箱』まだやってました。
もうイイカゲン、現段階でのやることはなくなってきましたけど・・・
細かいあれやこれやをダラダラ、じゃなかった、ゆっくりと手かけてたりして・・・
他の人のお手伝いをしたりして・・・
そんな感じなんで、そろそろ次に進んだりしちゃおっかな~と思ったりしております!
2007年10月15日

●抽斗箱~抽斗調整~

最近、秋の花粉の影響か、コンタクトを装着していると目がゴロゴロしっぱなし。
しかもカユイ!
しばらく眼鏡生活にしとこっかな・・・

そんな週明けの本日、忘れてはいけません!久しぶりの塗装の授業。
『研ぎ出し蒔絵』と『津軽塗り』の作業を進めます。
とりあえず完成まではもうチョット。
何工程も積み重ねていきます!

そして午後は通常の実技。
抽斗箱の抽斗の調整をします。
一応、納まってはいますが、まだチョット動きがきつめ。
なので棚板とぶつかるところは無いかとか、隣の抽斗と接触しているところは無いかとか、チェックし、削って、絶妙な動きに仕上げていきます。
・・・ゆっくりやってたらアッとゆー間に時間が。
明日も調整しよう・・・
2007年10月14日

●渚音楽祭@お台場

季節はすっかり秋。
夏ばかりと思われがちな野外フェスですが、秋にもあります!
それが『渚音楽祭』。
昨日、東京はお台場でのソレに行ってまいりました!

20071013144610.jpg

昼過ぎから始まって夜20時には終了のなんとも健康的なフェス。
お台場のだだっ広い会場でそれぞれのブースがいろんな音を繰り出し、踊る人、飲む人、寝る人、等々・・・まさに自由!
野外フェスは久しぶりの参戦だったのですが、やっぱ良いですね、この雰囲気!

20071013172137.jpg

夕暮れ時もイイ感じ。フジテレビをバックに。
いや~とにかく「リフレッシュ!」そんな1日でした。
2007年10月12日

●抽斗箱~ほぼ完成~

近頃、製品づくりを進めているわけですが、以前の枠組みだとかの練習的な課題に比べて格段に疲れるよーな感じが・・・
やっぱ「次にあーやってこーやって・・・」といろいろ考えることがあって頭をフル回転させながら手も動かすと、終わった時にドッと疲れます。
これがホントの仕事となったら・・・
いや~、今のうちに訓練訓練!

製作しておりました『抽斗箱』ですが、よーやく、ほぼ完成となりました!
こんな感じです。

20071012160620.jpg


20071012160821.jpg

抽斗が三段。
上二段は抽斗二つずつで、一番下は大型の抽斗が一つ。
この後、抽斗がスムーズに出し入れできるよーにもう一度調整して、塗装をして、金具を付けて、完成です。

今回、初めての『箱物家具』を製作する上で、新たな機械を使ったりしつつも、これまでやってきた練習課題が随所に役に立ってるなと実感できた。
この後も幾つかの課題が用意されているわけですが、これまでやってきたことを思い起こして、ソレを活かして、また身に付けていこうと改めて思ったのでありました!
2007年10月10日

●抽斗箱~抽斗~

製作進めております『抽斗箱』ですが、抽斗のパーツそれぞれの調整がとりあえず一段落したので、今度はそれらを組み合わせる為のミゾをきったりほぞをつくったり。
抽斗の内側となる面に仕上げ鉋をかけて、あとは組んでからの仕込みとなります。

いつもそうですが、間違えないよ~にとかなり慎重に加工してる為、どーしてもスローペースになりがち。
常々、スピードアップしなければとは思っているんですけどね・・・
なかなか難しい・・・
2007年10月09日

●花台~いまさらですが~

放置気味だった花台です。

20071009121707.jpg

仕上げは終わっていたのですがなぜかずっと抱えてて・・・
本日、納品(提出)しときました。
1台目と全く同じ量産型!
しかし、生産効率はあまりあがらなかったな~。

ま、ソレはさておき『抽斗箱』ですが本日も抽斗の仕込み。
先週、側板を加工したので次は前板。
注意点は、いかに美しく見せるか、かな?
木目がつながるよーにとか、余計な隙間をつくらないとか、これまた微妙な調整が必要に。
あとは、これらを組み立てて抽斗にしていくわけです。

そろそろ大詰め!
迅速に、慎重に、製作していこう!
2007年10月07日

●一気に・・・

ご無沙汰しておりました!
ここ数日、更新できて無かったので一気に。
えっと~、何があったかな・・・

まずは訓練ネタ。
製作中の『抽斗箱』ですが、順調(?)に進んでおります。
現在は抽斗の仕込み中。
鉋で少しずつ・・・きつ過ぎず、ゆる過ぎず・・・
地味な作業ですが黙々と。
そんな感じで、週明け早々と完成させたいとこです。

そして金曜日の訓練後、訓練開始後半年経過とゆーことで先生を交えて親睦会。
いや~楽しかった~!
そして、久しぶりに飲んだな~!
酔っぱらった!梅酒3杯ですけど・・・
いろんな話したけど、木工の話は何一つしなかったよーな・・・
ま、親睦は更に深まったので良しとしましょう!

20071005193923.jpg

2軒目に行った居酒屋にて『す〇めの串焼き』
食べた人曰く「頭の味がする・・・」とのこと。どんな味だ?

で、土曜日には群馬県伊勢崎市にて開催の『伊勢崎利根川花火大会』を観覧。

20071006191454.jpg

ホントは9月開催だったんだけど、台風の影響で10月に延期に。
そのおかげで涼しい、いや、むしろ肌寒い中での観覧となる。
とは言ってもこの花火大会にはソレを差し引いても見る価値はあったんじゃないのかな?
とゆーのは、なかなか見られない『正三尺玉』が打ち上げられるんだな~。
これがまたデカイ!
どんだけデカイかって・・・とにかくデカイ!
気になる方は来年是非どーぞ。
駐車場探すのが結構大変だけど・・・

以上、こんな数日間でした。
・・・訓練ネタ、少なすぎ!
2007年10月03日

●抽斗箱~細かいこと~

めっきり涼しくなってきた今日この頃。
作業服も長袖に衣替え。
でも、鉋がけすると暑くなっちゃうんだな~。

で、本日はそろそろお馴染み『抽斗箱』のつづき。
昨日、本組みをしたので次の加工に進みます。
まずは本体下部につける台輪の製作。
そして裏板の準備。裏板がはまるよーに欠き取りしたり・・・
そんなこんなで細かいことをいろいろと。
現状はこんな感じ。

20071003142831.jpg

台輪はまだ接着中なので本体をのっけただけ。
これで外側の加工はほぼ終了。
この後はいよいよ抽斗の加工に入っていきます!

とりあえず本日は抽斗用の材の木取りをしたところで終了。
明日から抽斗モリモリつくりますよ~!
2007年10月02日

●抽斗箱~接着~

10月に入り我が校の半年コース『木工科』に新たな生徒さん達がやってきました。
同じ道を志すもの同士、頑張ってまいりましょう!

さてさて、『抽斗箱』ですが昨日だいたいの加工は終わらせておいたので、今日は早々と本組み。
ボンド付けをしちゃいます。
これまでに無い大きさなので先生に手助けしてもらいながらの接着。
手早くチャッチャッとやらないと見る見るうちにボンドが乾いていく・・・
バタバタでしたがなんとか完了!
ただ、仮組みの時には無かった隙間が出来てしまったり、棚板が入りずらかったりと想定外なこともおこったり・・・
これらも何とかおさめましたが、明日にはどうなってることやら・・・

こんな感じで今日のところの抽斗箱加工は終了。
残りの時間はほっぽらかし気味だった『花台』の仕上げをしましたとさ。
2007年10月01日

●抽斗箱~仮組み~

うっかりしてるともう10月。
早いもので訓練が始まってから半年が過ぎ去ろうとしております。
道具の使い方も解らなかったところから、なんとか製品をつくれるくらいになってきたかな・・・
ちょっとずつながらも成長しているってことでしょう!

先週から突入した新課題『抽斗箱』を進めております。
まずは現在の状態から。

20071001122821.jpg

天板・側板・地板です。
それぞれの加工は終わっていて、この後は仮組みして細かい調整をする段階。
加工の方法も、初登場の機械を使ったりしたり・・・
天板と側板を接ぐあられ組みも機械での加工なんだけど、その機械の写真があまりにもピンボケなのでまた後日ご紹介します。

とりあえずこれらを仮組み。
前側の各コーナーの留めをピシッとつけて、あられ組みも隙間が無いようにくっつけて・・・
これまでやってきたことが各所で活かされます。

今日のところは調整と細かい加工をだいたい終わらせた。
明日には本組みして抽斗の加工に入れるかな?

main


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。