--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月29日

●製品手直し&整理箱~本体~

チョット宣伝!
12月8日(土)我が飯能分校にて『即売フェスタ』が開催されます!
訓練にて製作された家具等が展示即売!
ほぼ材料費のみの価格です!

ちなみに今回販売されるのは昨年の訓練で製作されたモノ。
で、本日の午前中はその製品たちの手直しを行いました。
昨年の時点で製品としては完成させているのですが、一年ほど経って不具合が生じるモノも。
その不具合とは、木の性質である水分の出入りによって、伸びたり縮んだり反ったりしてしまい抽斗や戸がスムーズに動かなくなったりするんですよ。
それらを調整して再びスムーズな動きにして、販売されるんですね~!

そしてその後は通常の実技。
いよいよ本体を組み上げます!
こんな感じです。

20071129142716.jpg

正面からだと骨組みだけで解りづらい・・・
斜めからもどーぞ。

20071129142815.jpg

抽斗、イッパイつくらねば!
初登場の開き戸も。
これで本体はできあがり!

この後は台輪、天板の準備。
どんどんつくっていっちゃいましょ~!
スポンサーサイト
2007年11月28日

●整理箱~桟!桟!桟!~

帰宅時、電車の中で前に座ったおじいチャンがおもむろに『ウエハース』を取り出し、2枚、3枚とモグモグ・・・
食べるたびに、服にはボロボロとカスが雪のよーに積もっていく・・・
微笑ましいですね!

そんなこの頃も『整理箱』つくってます。
先日、ご報告の側板はとりあえず出来上がり!
そして現在は側板と側板を結ぶ『横桟』と、側板に取り付ける『すり桟』の加工中。
『横桟』は相欠き加工するところがあるのでそこを慎重に。
『すり桟』は抽斗が入るところに取り付けるので大量製作。

これらの加工が終わればいよいよ組み立て。
本体の大枠が見えてきます。
引き続きサクサクつくっていきますよ~!
2007年11月26日

●整理箱~側板~

連休明けの本日も整理箱つくってます。

先日ご報告した際に『ほぞ取り盤』なるものを製作に使用したと言いましたが、その機械をご紹介。
コレです。

20071126155217_20071126210855.jpg

なかなかの大きさです。
コイツの手に掛かれば重要なほぞも一瞬で大量に同じものが出来てしまう!
框組みのよーな枠組みを多用する家具製作にはこの機械があるととっても便利!
で、仕組みはってゆーと移動式のテーブルに加工する材を並べ、それをスライドしていくとまず第一の刃でほぞの長さを決め、第二の刃でほぞの厚みと位置を決め、第三の刃で馬乗り加工をしてしまう。ジャパネットた〇たの社長も興奮してしまうくらいの多機能っプリ!

コイツで製作したほぞを組み上げ、現在本体の側板を製作中です。
まずは枠組みをつくって、そこに鏡板をはめ込みます。
簡単そうですがココに至るまで、結構な数の工程があります。
ほぞつくって。
穴あけて。
面とって。
目違いはらって。
ミゾきって。
鏡板つくって。
・・・・・
コレでやっと側板が組み上がるわけです。

明日には側板ができあがるはず。
どんどん進めていきますよ!
2007年11月25日

●紅葉よりもアニマル@千葉市動物公園

3連休の中日、天気も良いので千葉市動物公園に行くことに。
ココを訪れるのは久しぶり。
『立つ』レッサーパンダ『風太』が人気になる前に訪れて以来。
毎度のことながら我が家の場合、動物園ではハズレ無し!
動物好きなので絶対に楽しめます!

それにしても、未だに『風太』人気はスゴイんですね!
レッサーパンダゾーンには警備員さんもいて、常駐で説明してくれる係員さんもいるくらい。
そして、いつの間にか風太に4匹も子供がいて・・・
確かにカワイイ!人気もうなずけます!
(必死に屋根に登ろうとしている風太の子供↓)

resize0544.jpg

近所のオッサンじゃありません。
ゴリラです。

resize0543.jpg

今回も十分楽しめました!
次はどこの動物園にしよーかと、今から考えております。
2007年11月22日

●整理箱~製作開始~

先日、チョッピリご報告したとおり、新課題『整理箱』の製作を開始してます!

まずはどんなもんか簡単にご説明。
構造は『框組み』
ところで『框組み』とは、角材を枠に組んだモノでその枠内に板 (鏡板と呼ぶ) をはめ込んだ構造のこと。古い箪笥なんかに多いかな?
この構造で高さ1200幅400程の抽斗たくさん整理箱を製作します。

今日までに、側になる框の仮組みまで終了。
今回の製作では『ほぞ取り盤』なる機械を初めて使用。
枠組みに必要なほぞを一瞬で大量に同じものが出来てしまう優れもの!
う~ん・・・画像が無いとなんだかわかりにくいですね。
来週、改めて画像と共にご説明します。

『框組み』をクリアすれば、『板組み』『フラッシュ』と家具の大体の構造は一通り製作したことになる!のかな?
あとはそれぞれの応用とゆーことになります。
理解して製作できるようになることが重要です!
2007年11月20日

●製品塗装~完成~&新課題

新しい課題の製図を昨日・今日と帰宅後やってたんですが・・・いや~眠い!
何度、くじけそうになったことか!
ついさっき、何とか終わらせましたよ・・・

それでは近況報告。
製品(抽斗箱&チェスト)の塗装を進めておりましたが、それらが遂に完成いたしました!
コチラです!

20071119143842.jpg


20071119143925.jpg


20071119144240.jpg


20071119144144.jpg


つまみ等を付けると、これまた家具らしさがアップしますね。
これで最終的な完成となります。

そして現在進行形なのは、いつの間にかの新課題!
『框組み』による『整理箱』の製作中!
チョコチョコ進めてはおりますが、詳細はまた後ほど。

製図で疲れたので、寝ます。
2007年11月17日

●CROSS classic night @FAMILY

20071117023321.jpg

すっかり真冬並みの寒さだった昨夜、渋谷FAMILYにて
『CROSS classic night』
を満喫してきました!

かなり久しぶりのFAMILY。
そのFAMILYにて毎月開催されているCROSS。
数年前はほぼ毎月出席の皆勤賞だったのですが、最近はご無沙汰してまして・・・
てゆーのも、自分の好む音楽ジャンルが変わったり、仕事が忙しかったり、参加DJが変わったり、等々。
で、今回はclassicメンバー(我が地元の方々)が大集合とゆーことでの出席。
言うまでも無く・・・「楽しかった~!」
DJの皆さんも現在のスタイルで、それぞれ色んなジャンルをPlayしててまさしく『CROSS』
いや~、またいつかお願いします!



そうそう、モチロン訓練もありましたよ。
現在は塗装の続き&新しい課題に入ろっかなといったところ。
来週、進捗状況をご報告しますね!
2007年11月14日

●祝!ACL王者!

え~、本日は訓練校の在る埼玉県が『県民の日』とゆーことで休みでした。
そして何ともタイミング良く、サッカーACL(アジアチャンピオンズリーグ)決勝戦

『浦和レッズ(日本) VS セパハン(イラン)』

が浦和のホームで行われたのでした。
結果は・・・浦和レッズ勝利!!!オメデトウ!!!
日本クラブ初のアジアチャンピオン!
Jリーグ初期、『お荷物』とまで呼ばれていたあのレッズが、ココまでのビッグクラブになろうとは・・・
歴史的快挙ですね!

ちなみにワタクシ、レッズサポではありませんけど・・・
いちサッカーファンとして、改めてオメデトウです!
2007年11月13日

●製品塗装~着色・下塗り・中塗り~

引き続き『製品塗装』進めてます。
今日も『抽斗箱』『チェスト』それぞれ生地調整のつづきから。
全体的にペーパーあてて。毛羽立つ程度に。
このときに、ボンドの付着残りも取り除きます。

その後はいよいよ着色。
今回は
     抽斗箱→クリア
     チェスト→オーク
とすることに。
なので、抽斗箱は生地色のまま。
チェストのみに『オーク』カラーで着色します。

程よく色がのったら、次はサンディングシーラーの吹き付け。
抽斗箱、チェスト、共にシュシュッと。
何度か塗り重ねて塗膜をしっかりとつけます。
ガン使いも結構手馴れてきたもんです!

こんなところで本日も終了。
何工程も積み重ねていかなくてはならない塗装ですが、それだけに仕上がったときはグッと商品らしくなるのでやりがいがありますね。
2007年11月12日

●製品塗装

チェストも完成したことですし、ここでいっちょ塗装でも。
これまでに製作した『抽斗箱』と『チェスト』の塗装をすることにします。

その前に、忘れかけておりました『花台』の塗装が残り1台。
この花台には以前、水性ウレタンで仕上げをかけたのですがこれがまたヒドイ出来!
ダラダラにダレてそれが山になって固まってて・・・
ヤスリでどーにかするわけにもいかず、ペリペリと塗膜を剥がしました。
その結果、砥の粉からやり直し。
次は厚塗りしすぎずに、ホドホドに塗り重ねております・・・

その後は『抽斗箱』の生地調整を。
鉋のあたりが甘い部分は鉋をかけなおし、ペーパーで荒らす。
ところまでやって本日は終了。

明日にはそれぞれ生地調整も終わって、着色していることでしょう。
2007年11月09日

●チェスト~完成~

チェスト、完成しました!

20071109153952.jpg

20071109153904.jpg

初のフラッシュ家具製作だったわけですが、無垢の家具とは違った面白さがあるのかなと。
加工自体はそんなに難しいと感じた箇所は無く、各部材をつくればパタパタとカタチになる。
カタチに組んだ時の精度が出し易く、ピシッとしたモノがつくりやすい印象。
といった感じで、なかなか面白かったですよ!

来週はまた新たな課題に進んでいきますよ!
2007年11月07日

●チェスト~抽斗まだやってます~

いや~、今日はまいったな~。
『チェスト』まだ終わりません・・・

ご報告したよーに、抽斗の製作をしてたのですが、『包み蟻』コイツがなかなかの曲者です。
昨日の段階でほとんどカタチは出来たのですが、いざ組んでみると蟻がきつい。
なもんで、鑿でチョコチョコと削っていたのですが・・・やりすぎた!
結果、スカスカのガタガタ・・・
側板を蟻の分切ってやり直します・・・

次こそは!と意気込んだ2回目。
前回の反省を踏まえ、今回はきつめに蟻をつくって叩いて入れるよーにしてみた。
結果・・・残念・・・
今回の抽斗は前板、楢の無垢。側板、ラワン集成材。
なので堅い楢に柔らかいラワンを無理に入れようとすると・・・バリッと!
蟻の角がモゲました・・・

こうなったらもう3度目の正直。再再チャレンジ!
だけど、これ以上側板を切ると小さい抽斗になってしまうので、ラワン集成材からつくり直すことに。
裏技でボンドを緊急乾燥させ、板に割いて、側板の出来上がり!
これまでの失敗の数々を踏まえ、しっかりバッチリ慎重に墨付けをし、蟻の加工。
ん~、今回こそイイ感じ!
合わせてみるとピタッときてます!
しかしあせりは禁物。
明日、改めて組んでみることにします。

そんなこんなで本日は蟻三昧!
手加工、すっかり思い出しました・・・
2007年11月06日

●チェスト~抽斗~

なんと!我が町に『アントニオ猪木酒場』がオープンです!
なんだか面白そうなので行ってみたいものです。
「迷わず行けよ!行けば分かるさ!」
・・・しかしなぜ、野田市なんでしょう???

そんな本日も『チェスト』つくってます。
その中の抽斗を製作中。
それも久しぶりの手加工で。
こんな感じです。

20071106141806.jpg

仕口は『包み蟻』
まだ完全に入りきってませんけど・・・

いや~しかし、ココまでの道のりは険しかった~。
久しぶりすぎて墨付けの段階でまずつまずき、思い出しながらの作業。
加工に入っても、鑿を使う手がぎこちなくどっから攻めていいのやら・・・
やっぱりたまにやっとかないとダメですね!

・・・結果、抽斗、まだ完成してません・・・
明日には、全て完成させる意気込みであります!
2007年11月05日

●チェスト~接合2~

11月にもなると、寒くなりますね~。
毎朝、結構早い時間に家を出るのですが駅までの道のりが寒いのなんのって・・・
すっかり冬です・・・
新しいアウター、欲しいな・・・

今週も始まりまして、まずは塗装の授業から。
これまでの続きでいろんな塗りをやってますが、どんどんと塗りを重ねてる段階でございます。
ですが、まだ終わりが見えてこない・・・
もう少しかな・・・

そしてその後は通常実技。
『チェスト』つくってますよ~。
先週の最後に棚板やらを接合しましたが、今日は天板を接合。
なんで一緒に接合しなかったかって?
それは、接合方法が異なるからです。
天板の接合は『ビスケット』ではなく『ダボ』
穴あけて、ダボ挿して、天板のっけて、はい完了!
チャキチャキ進みます。

で、次は抽斗の製作。
天板の下の段に抽斗が一つ入ります。
抽斗の詳細は、また明日にでも・・・

チェストもそろそろ佳境に入ってきましたね~。
2007年11月02日

●チェスト~接合~

充実していた今週も週末を迎えまして・・・
今日も引き続き『チェスト』製作しております。
板材としての加工は終わったので組み上げることに。
今回は俗に言う『ビスケット』なるモノで接合します。

ところで『ビスケット』とは?
とりあえずモノはコレです。

20071102101707.jpg

恐らく見た目がビスケットの様なのでそー呼ばれているのかな。
圧縮材でボンドの水分により膨張し内側から木材同士をつなぐモノ。
まずはコレをはめ込む為のミゾを切ります。
なんと!このミゾ切り専用の機械が在るのです!
それが『ビスケットジョイントカッター』
そいつを使えばチョチョイとミゾ切り完了!
で、そこにボンドをつけたビスケットをはめ込みます。

20071102101950.jpg

こんな感じ。
そしてもう一方のミゾを切った材をはめ込めば・・・

20071102102021.jpg

はい~!接合完了!
アッとゆー間の出来事です!

全体のカタチが出来ましたけど・・・写真撮り忘れた~。
週明けまでしばしお待ちを。
そんなこんなで来週早々には完成するとかしないとか・・・
2007年11月01日

●チェスト~木口処理~

早いものでもう11月。
今年も残り2ヶ月あまり。
やり残すことの無いよう今から頑張っときましょう!

本日もフラッシュ家具『チェスト』の製作。
まずは木口の処理。
パネルソーで切り回した板材の木口は、芯材のラワンが出ています。
そのまま家具とするのは何ともいただけない!
なので木口には、薄い突き板テープを貼り付けます。
正面の見付けとなる木口に速乾ボンドを塗布し、乾くのを待ってテープを圧着。
カッター等で余分を取り除き糸面を取る。
すると・・・パッと見はまるで無垢材のような感じになりました!

その他、細かい加工をチャキチャキ終わらせます。
そして・・・板材の加工は終了。
あとはその板材を組んで箱型をつくっていく工程です。

そんなこんなで本日は終了。
明日には板材を組んで佳境に入っていこうと思っております。

main


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。