--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月27日

●パックリ!

木工の仕事を始めて最初の冬なわけですが・・・割れました。
右手親指の爪付近の皮膚が。
『パックリ割れ』です!

もともと、手荒れしやすい方なのですが、仕事柄、木屑に触れたり、家具のクリーニングでシンナー使ったりで、指先はいつもカッサカサ。
そんなこんなで、より一層手荒れに拍車をかけてしまったよーでこの始末。
結構痛みもあって、親指だけに何をするのにも不便。
普通のハンドクリームぢゃ効かないので、現在コレのお世話になってます!

resize0804.jpg

『ヒビケア軟膏』
何日か塗り続けるとパックリ割れたところも固まってきて、皮膚も回復し、傷みも大分治まって。
仕事の道具もそうですが、指先も日々のケア(お手入れ)が大切ですね。
スポンサーサイト
2009年02月19日

●この取付け方法で

このところめっきり少なくなってしまった仕事ネタですが・・・
ご心配なく。
ちゃんと仕事はしてますから!

んなわけで、先日、とある個人宅に取付け出動。
ガラス戸の壁面収納を設置してきました。
今回の取付け方法は『ドッコ式』。
簡単に説明すると、壁に取付けた『桟』に収納の裏側に取付けた『桟』を落とし込むのですが・・・

Q.『ドッコ』って?何?
A.わかりません!

なんで『ドッコ』なんでしょうね?
「どっこいしょ」って取付けるから?
きっとそうだよ・・・

20090217113229_edited.jpg
2009年02月16日

●ワークパンツ

基本、仕事の作業ズボンは古着屋で購入してます。
¥1,000以下で。

んで、例の如く程よいモノを見つけたので2本ご購入!
そのうちの1本がコチラ。

resize0803.jpg

『SMITH’S ワークパンツ』
1906年、ニューヨーク・ブルックリンにて誕生した伝統あるブランドらしいSMITH’S。
買う時は値段(モチロン¥1,000以下)に惹かれたのですが、後々よく見るとこのワークパンツはウールらしく・・・
どおりで試着の時スゴク暖かかったわけだ。
しかもデッドストックらしく、タグなどもそのまんま。

う~ん・・・
コレは普段履きにしちゃおうかな!
もう1本買ったことだし。
仕事はそっちに任せて!
ウン!そうしよう!そうしよう・・・
2009年02月15日

●コレクター?

resize0802.jpg

集めてるわけぢゃありませんが、集まってきました。
スパイス。

きっかけはカレーづくりに凝ったこと。
それから色んな料理に使い始めて、色々揃えていったらこんな感じに・・・

お店に行くとまだまだ色んなスパイスがあって。
使ってみたいのもイッパイ!
やっぱりこれってコレクター?
2009年02月11日

●TRUCKING TRUCK #2 @恵比寿limArt

よりによって、曇天&冬寒な休日。

電車を乗りに乗り継いで、目黒の学芸大学にて下車。
そこからテクテク、目黒通りに出て家具屋を散策。
そのまま歩き続け、本日の目的地恵比寿へ。

恵比寿にあるショップ&イベントスペース『limArt』にて開催中の『TRUCKING TRUCK #2』に行ってきました!

resize0796.jpg

大阪発、今や全国的人気家具店『TRUCK』の東京で2回目のエキシビジョン。
ドアを開け会場に入ると、とにかくスゴイ人の数!
正直、ココまですごいとは・・・

気を取り直し辺りを見回すと、いらっしゃいました!オーナー夫妻+子供。
テレビカメラまで入ってて、取材に接客にと忙しそう。

そして肝心の家具。
定番のソファ、テーブル、スツールやカップボード等、全て触れて、座って、感じることが出来る。

いや~、人気があるのもわかります。
家具の持つ『雰囲気』が良いんだよね~。
スゴイ技法を使ってたりするわけでもなく・・・
珍しくておもしろいデザインなわけでもなく・・・
でもそれが良い感じ!
日々の生活を過ごし、そこにピタリとはまる家具。そんな感じかな。

家具として当たり前のことなんだろうけど、それがなかなか・・・
生活の中に普通に、ずっと前からあったよーな家具。
『雰囲気』を持った家具をつくっていけたらなと改めて思いましたとさ。

resize0799.jpg

main


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。