--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月18日

●花台塗装~生地調整~

突然ですが、『花台』塗装始めます!
以前ご報告の通り、花台は全部で3台製作したのですが、これらそれぞれをラッカー塗装2種、ウレタン塗装の3通りで塗装します。

で、まずはその3台の生地調整から。
製作時に仕上げ鉋をかけて、とりあえずの完成型までにはしてありますが、よーく目を凝らして見てみるといろいろと塗装に不都合な点が。
鉋がけの際の鉋枕やナイフマーク、横ずり、逆目ぼれ、接着の際のボンドの付着、傷や凹み、等々・・・
このまま塗装したら、これらの不具合が猛アピールして目立ってしまうらしい。
なので、まずはこれらを修正することから始めます。

改めて仕上げ鉋をかけたり、水拭きしてボンドを浮き立たせてこそいだり、アイロンかけて凹みを元に戻したり・・・
もう一度全体を総チェック!
そして不具合を取り除いたら、全体にヤスリがけをします。
ココでは、鉋でツルツルに仕上げたものを、わざわざ荒らします!
そーすることで塗料の付着をより良くするとかしないとか・・・
一心不乱にヤスリがけ・・・

3台共生地調整終了!
次の段階に、とゆーところで時間が。
塗装は製品の良し悪しを決める重要な工程だけに、慎重にやっていきたいですな。
スポンサーサイト

main

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。