--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月07日

●チェスト~抽斗まだやってます~

いや~、今日はまいったな~。
『チェスト』まだ終わりません・・・

ご報告したよーに、抽斗の製作をしてたのですが、『包み蟻』コイツがなかなかの曲者です。
昨日の段階でほとんどカタチは出来たのですが、いざ組んでみると蟻がきつい。
なもんで、鑿でチョコチョコと削っていたのですが・・・やりすぎた!
結果、スカスカのガタガタ・・・
側板を蟻の分切ってやり直します・・・

次こそは!と意気込んだ2回目。
前回の反省を踏まえ、今回はきつめに蟻をつくって叩いて入れるよーにしてみた。
結果・・・残念・・・
今回の抽斗は前板、楢の無垢。側板、ラワン集成材。
なので堅い楢に柔らかいラワンを無理に入れようとすると・・・バリッと!
蟻の角がモゲました・・・

こうなったらもう3度目の正直。再再チャレンジ!
だけど、これ以上側板を切ると小さい抽斗になってしまうので、ラワン集成材からつくり直すことに。
裏技でボンドを緊急乾燥させ、板に割いて、側板の出来上がり!
これまでの失敗の数々を踏まえ、しっかりバッチリ慎重に墨付けをし、蟻の加工。
ん~、今回こそイイ感じ!
合わせてみるとピタッときてます!
しかしあせりは禁物。
明日、改めて組んでみることにします。

そんなこんなで本日は蟻三昧!
手加工、すっかり思い出しました・・・
スポンサーサイト

main

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。