--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月25日

●材も変われば・・・

やっぱり、さらに、筋肉痛・・・
このまま行けば『木工マッチョ』になれるはず!

腕がダルイな~と思いつつ、AMは『工作法』の座学。
鉋刃の研ぎ条件と鑿(のみ)について。
現在、実際に鉋を扱ってはいるが、改めて刃の研ぎ方を確認。
鑿については各部位の呼び名やサイズ等の話。
少しずつではありますが道具のあれこれを知ってイキマス!

PMは実技。
モチロン削ります!
何度も何度も何度も・・・

まあまあ様になってきた頃、チョッピリステップアップ!
これまで練習用として使用していたのは『スプルース』、北米産の針葉樹で削り易~い材でした。
これをある程度削ることが出来るよーになったので、削る材を変えてみます。
何種類か用意された中から、見た目で適当にチョイスしたのが『メープル』。先程とは異なる広葉樹。バットの素材としても使われる材です。

早速、取り掛かります!
が・・・全然削れない!
感覚で言うとスゴク硬い感じ!スプルースの比じゃありません!
ちょっと削れたと思ったら逆目に阻まれ・・・
打ちのめされました!
結果、鉋の仕込から出直します。
少しずつ、調整しては削って・・・
なんとかかんとか、削れるよーにはなったんですがその頃には刃がガタガタ・・・
再び刃研ぎから出直しです。

と、今日はココまで。
まずはメープル、制覇しますよ~!
スポンサーサイト

main

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。