--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月23日

●枠組み~二方胴付き~

料理の『味』修正するのって難しくありませんか?
例えばしょっぱすぎたり、辛すぎたり・・・
それを修正しよーと思って真逆の味の何かを入れてみたりすると、その後から入れたものの味が強すぎたりして、余計変な味になって・・・
ドツボにはまっていく・・・
何か良い方法ないですかね?

さてさて、本日のAMは『工作法』の座学ですが、実習場にて木工機械の操作方法の話。
まだ機械を使っての加工は行っていないのだが、実技も良いペースで進んでて、そろそろ機械加工も登場するよーなのでとりあえず一通りの機械の説明を受けることに。
「いやー、機械ってほんっとうに危険ですね~(水野晴郎風)」
聞けば聞くほど危険です!チョイビビリです!
ですが、操作方法を熟知し安全作業を確実に実践すればこれほど強力な味方はありません!
安全第一です!

そしてPMは実技。
昨日、二方胴付きの練習をしましたが、今日はこれを使った『枠』をつくることに。
まずはこの加工をする上で図面を作製します!
これから課題を進めていく上でまず始めに製図をするのがルール。
チャチャット、出来ました!

20070523154753.jpg

これを用いていざ、枠加工へ!
まずは材の墨付け。
サイズ指定があるので慎重に・・・

・・・と、ゆーところで時間が。
本日は終了。
枠、組んで組んで組みまくるゾ~!
スポンサーサイト

main

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。