--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月24日

●枠組み~二方胴付きその2~

2回目の日直を無事こなしてきた今日この頃・・・

本日は終日実技です。
昨日からの続きで、二方胴付きの枠組みをつくります。
墨付けを慎重に行いこれまでやってきたとーりに加工します。

まずはほぞ穴を開け・・・
ほぞの胴付を挽き・・・
縦挽きをして・・・

やってることは練習と一緒なのに、これまでに無い変な緊張が・・・
慎重になりすぎて随分と時間がかかってしまったが、ひととーり加工終了!
いざ、組んでみます!

トン!トン!トン!
・・・あらららら
残念なことが・・・

不具合のオンパレード!
ねじれ
目違い
隙間
まー確かに予想はしてました。
穴はまあまあの出来だったんだけど、ほぞが痛いことになってましたから!
組んでみて「やっぱり!」

となれば、修正です!
枠の具合を見ながら、あーだこーだと・・・
で、こーなりました!

20070524154859.jpg

完璧ではないけれど何とか見れるくらいにはなったかな?
もう少し修正して仕上げの処理をすればとりあえず出来上がり!

なんですが、とりあえず置いといて、木工機械を使用しての『木取り』の説明を聞き、実際にやってみることに!
これまではあらかじめ製材されたモノを加工してましたが、これからは徐々に、荒材から自分で製材し課題に使用する材を用意することとなります。
昨日ひととおりの説明を受けましたが、いざ自分でやるとなるとビビリと緊張で手順がめちゃくちゃ!
先生に質問しまくりでなんとかクリア!
『ピシッ』とした角材が用意できました!
「いやー、機械ってほんっとうにスゴイですね~(水野晴郎風)」

そんな感じで本日は終了。
明日は枠仕上げて、新たにもう一枠つくりたいですな~!
スポンサーサイト

main

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。